【初心者必読】損切りの重要性を数字で理解

損切り その他
Pocket

パーセントに騙されない投資

30%も含み損率があるよ・・・

30%って何購入したんだよ・・・

でも大丈夫!次の決算で好材料でて+30%

出せばいいんでしょ・・・??

投資ベテランのみなさん

もうお分かりだと思いますが、当然違いますね。

スポンサーリンク

含み損30%を取り戻すには・・・?

  • 取得評価額

100万円

  • 現在評価額

70万円(‐30%)

では

  • 70万円→100万円は何%なのか・・・・

正解は+42.8%

えええ・・・。こんなの無理だよ・・・

無理ではありません!率としては難しく感じるかもしれませんが、金額ベースでみれば実は同じ資金量が流入すればOKです。

大切なことは、

損切した%以上に取り戻すときには大きなリターン%が必要である

これは自分がトレードの損切設定する際の基本的な考え方です。

これからFXの世界に飛び込む方、ぜひ参考に!


数字で見る損切りの大切さ

では先ほどの考えをもとに各%ごとに損切り後、損失を取り戻すのに必要な利益率を見てみましょう。

 

損失率損益±0までに必要な利率
5%5.26%
10%11%
20%25%
30%43%
40%67%
50%100%
60%150%
70%233%
80%400%
90%900%

と、まあこんな感じですね・・・。

スポンサーリンク

よく、EA販売で「月利100%達成」などいう紹介もありますが、蓋を開けてみたら前月が-40%みたいな大荒れしてるEAだった・・・なんて話も耳にします。

マーク・ミネルヴィニの書籍

ミネルヴィニの成長株投資法


で紹介されている有名な考え方なのでぜひ頭に叩き込んでおきましょう!

また、資金力の低下はメンタルコントロールにも大きな影響を及ぼします。

小さな損失に抑えることこそが投資の世界で生き残るうえで重要です。

紹介:負けないに重きを置いた投資 SKYPREMIUMについてはこちら

SKYPREMIUM(スカイプレミアム)
詐欺と言われ続けるスカイプレミアム・・・・その詳細を投資家が語る。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました