【コロナ超え!】最強の病気到来

花粉症 薬・美容

2020年 恐怖の病気到来

終わりの始まり

2020年流行中のコロナウイルスによる経済損失がどれくらいかご存知ですか?

なんと、2500億円と言われています。

「経済損失は2500億円規模」新型コロナで専門家が危惧するシナリオとは?
新型コロナウイルスによる肺炎の拡大が止まりません。中国の国営・新華社通信によると、中国本土での患者数は5974人、死者は132人となりました。日本...

テーマパークや観光産業は大打撃でしょう・・・。

オ、オリエンタルランド株が・・・。

 

2020年3月、もっと恐ろしい、そして、コロナウイルスと比べ物にならない経済的ダメージを与える病気が到来します。

それが・・・・

「 花粉症 」

飛沫感染

花粉症の経済的損失

パナソニック株式会社がおこなった調査によると、花粉症による労働力低下の経済損失額は約2215億円と言われています。

なんだ、同じくらいじゃん。

これ・・・1日あたりの損失額です。。

ふぁ!!!???

1か月続いたら・・・経済損失6兆円超え!?

これはとんでもない。

花粉症による労働力低下の平均時間を元に、平成30年分民間給与実態統計調査結果(国税庁)と2019 年労働時間等実態調査集計結果(経団連)から、労働が低下すると感じる社会人の平均の給与を割り出し、本調査にて算出された社会人の花粉症患者の割合(53.0%:6,081名中3,198名)と、2019年11月分労働力調査(総務省)から花粉症の社会人数を算出した数値と掛け合わせて、花粉症に起因する労働力低下による経済損失額を算出。

いよいよ春の花粉シーズン本格化!パナソニック『社会人の花粉症に関する調査』を発表~花粉症による労働力低下の経済損失額は、1日あたり「約2,215億円」~
パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部のプレスリリース(2020年2月5日 11時00分)いよいよ春の花粉シーズン本格化!パナソニック『社会人の花粉症に関する調査』を発表~花粉症による労働力低下の経済損失額は、1日あたり~

 

たろうのシミュレーション

妥当な金額なのか概算してみよう!

日本人口:1億2602万人

患者数:3755万人

有症率:29.8%。

時給:3500円(経済的負担ということで税引き前として算出)

作業効率:50%に低下と仮定

低下する時間数:2.8時間(後述)

3755万×3500×2.8×0.5=約1840億円

うーん、まあ外れではないかな?

花粉症の流行時期

花粉症流行時期

花粉の時期はいつから・いつまで?花粉カレンダー|アレジオン【エスエス製薬】
花粉カレンダー。花粉症の原因となる花粉は、スギ花粉、ヒノキ花粉、ブタクサ花粉をはじめ、1年中飛散しています。その花粉がいつからいつまで飛んでいるのかを示した花粉カレンダーで、お住まいの地域の飛散状況・最新の傾向を確認し、予防に役立てましょう。

 

2020年の花粉

 

花粉症とは?

アレルギー性鼻炎が正式な名称となります。

 

花粉が鼻の粘膜にくっつくと、体内に抗体が作られます。

この経験が体内に記憶されます。

新型コロナウイルスは今までに経験がないウイルスですが、花粉症は逆に過去に経験があることで発症します。

再度花粉が侵入すると、マスト細胞からアレルギー誘発物質が放出されて、鼻水等のアレルギー反応が引き起こされます。

この鼻水やくしゃみは花粉を体内に入れないようにしてくれているので、うっとうしいかもしれませんが、ちゃんと体を守ってくれているんです。

 

花粉症アンケート

仕事のパフォーマンス低下を感じる時間

1日のうち花粉症により仕事のパフォーマンスが低下していると感じる時間は平均で約2.8時間

2020年花粉症

鼻の症状から仕事のパフォーマンスが低下していると感じる社会人が多いようです。確かに頭がボーッとしちゃいますもんね。

春の花粉対策をはじめる時期

2020年花粉症

花粉症の社会人の多くが、花粉シーズンを迎え、症状がでてから何かしらの対策を行っているようです。

しかし、それではおそいのです!

花粉対策や治療に年間かけている費用の合計

2020年花粉症

重症の方の約半数(44.0%)は「一万円以上」、5.7%の人はなんと「十万円以上」費用をかけているようです。

ビジネスシーンで約7割が「花粉症ですか?」という会話を経験し、
半数以上が、相手も花粉症だった際に、親近感や好感を覚えると回答されているようです。

同じ境遇だと親近感が沸くのはあるあるですね。
吊り橋効果的なやつなのかな?

 

花粉が多く飛散する際に、有給休暇もしくは在宅勤務をしたいと思うかについて聞いたところ、そう思うと回答した割合は62.1% と非常に高い結果でした。

テレワークスは色んな意味で必須な時代になってきましたね。

時間をかけて効率を下げて仕事するなんてナンセンスですね。

花粉症対策

こちらは前にも書かせていただきましたので、さらっとご紹介

  1. 医薬品を飲む
  2. 花粉ブロックアイテムを使う

医薬品

 

その他アイテム

ハッカ油

すーっとするミントの力で鼻づまりを解消してくれます。

マスクに少しだけつけると外出中も快適です!

ただし刺激が強すぎるのでつけすぎないよう注意。

 

ハナノア

このCMで全てが伝わるでしょう。

鼻づまりも解消!スギ花粉もヒノキ花粉も全て洗い流します!

耳鼻科で鼻を洗浄しなくてもOK!

小林製薬 ハナノア

私はこれに、アズレンスルホン酸ナトリウムという炎症を抑える成分を追加してオリジナル鼻うがいをしています。絶対マネしちゃダメですよ!

 

イハダアレルスクリーンジェルEX

これも古典的かつ斬新な手法

鼻に入ってくる花粉を物理的に防ぎます。

マスクと組み合わせるとこれで十分対策可能。

でも量少ないけどちょっと高いね。

それならシンプルにこれだ!

 

白色ワセリン

花粉をブロックしつつ、鼻のかみすぎで荒れた皮膚も保護。

まさに一石二鳥!

特にマスクは供給体制が厳しいため、今年の花粉症はその他のアイテムで防ぐことが重要になるかもしれません。

まさか、次はこれらのアイテムがメルカリで転売・・・なんてことにならないこと願います。

 

【薬剤師】2020年の花粉症【秘伝】
花粉症対策 虎の巻 このページを読めば・・・・ 2020年花粉症情報 治療薬 花粉症の将来 がわかる・・・・はず! 2020年の花粉予想 2020年のスギ・ヒノキ花粉飛散量は・・・・ 例年より少ないと予想...

まとめ

まとめ

  • 花粉症はコロナウイルスよりも経済的ダメージ大
  • 花粉症はあなたの生活の質が低下する
  • 花粉症流行前に予防だ!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました