コロナウイルス情報を調べるにあたって

コロナウイルス 薬・美容
Pocket

信頼できる情報を選べ

えーコロナウイルス感染者が大阪で逃亡中!?

それ嘘情報だよ。

もーSNSは速度はすごいけど信頼度が低すぎるんだよね。

この記事を読むと

コロナウイルスについての情報を

どのサイトから入手したらいいか

が分かります!

スポンサーリンク

SNSの危険性

コロナウイルス

こんなデマ記事でした。

嘘臭くても大阪に住んでたらちょっと警戒しちゃうよね。

さて、今回はコロナウイルス対策を調べるにあたってどのサイトの情報をチェックしたらいいのか解説したいと思います!

日本語サイト

厚生労働省

健康についての国の機関と言えばやっぱりここですね。

毎日世界の情報をわかりやすく発信してくれています。

報道発表資料 2020年1月

一般向けに対策をわかりやすく書いてくれてるので学校の先生など教育者の方もぜひチェックしてみてください。

外務省

海外の感染症情報については外務省が詳しいです。

特に海外旅行を計画してる人は必ずチェックしましょう!

外務省 海外安全ホームページ
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。

国立感染症研究所センター

感染症について詳しく知りたい人はここがおすすめです。

政治などの情報はありませんが、ウイルスの特徴や症状について非常に詳しく掲載されています。

国立感染症研究所

患者を発見した時のマニュアルも載せられているので医療従事者の人も必ずチェックしてみてください。

海外サイト

WHO

健康についての国際的な機関です。

感染症についても世界中の人々にどのように対策するべきか方針を発表しています。

ただし、世界に向けて発信するという立場もあり確定情報しか流れませんので情報の鮮度はいまいちです。

非常に簡単な英語で書かれているのでビビらず読んでみましょう!

Coronavirus disease (COVID-19) – World Health Organization
Information on COVID-19, the infectious disease caused by the most recently discovered coronavirus.

CDC

アメリカ疾病予防管理センター

感染症分野の世界トップ機関です。

世界の医療従事者にどのような感染対策をすべきか発信しています。

ガイドラインなども多く出しているのでぜひご覧ください。

Coronavirus Disease 2019 (COVID-19)
Coronavirus disease 2019 (COVID-19) is a virus (more specifically, a coronavirus) identified as the cause of an outbreak of respiratory illness first detected i...

難しそうかと思ったけどアイコンなどを使って分かりやすく説明してくれてるね!

 

 

中国政府サイト

中国の場合、「中华人民共和国国家卫生和计划生育委员会」が日本の厚生労働省と同じ役割をしています。

http://www.nhc.gov.cn/

トップページでも・・・

とても胡散臭い写真がたくさんアップされています。

中国コロナウイルス

そんな集合写真撮ってる場合じゃねえだろ

http://www.nhc.gov.cn/wjw/xwdt/202001/e715799ea59b4973bdff8768684679c8.shtml

コロナウイルス

患者と接する際にマスクをしないなんてCDCやWHOが見たらびっくりするね。

というわけで、中国の情報は話1割くらいに聞き流しましょう。

まとめ

さて、以上国際的な機関を簡単にご紹介しました。

これらの機関は情報鮮度は乏しいですが、信頼性は非常に高いです。

中国のサイトを批判はしましたが今中国が現場である以上彼らからの情報を頼りにせざるを得ない状況です。

巷の情報に右往左往せず信頼できるメディアから情報を収集しましょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました