【検証】SNSバズ 勝利の方程式

SNS集客 マネートーク
Pocket

ブログやバズに必要な条件

この記事を読むと

ブログやツイートをバズらせる

必要条件

が分かります!

決して十分条件ではありません。

 

日頃ツイートがどれくらいのエンゲージメントを獲得してるかチェックしてますか?

 

エンゲージメントとは

    • インプレッション
    • いいね
    • リツイート
    • リプライ

といったツイートへの反応の総称です。

僕は現在

フォロー300人:フォロワー600人

の弱小アカウントです。

日常的な独り言ツイートならエンゲージメント一桁です。

さて、そんな僕が

エンゲージメント獲得の条件を仮定し、実践した結果を報告したいと思います。

 

ぱっと結果を知りたい方はこちらをクリック

スポンサーリンク

Twitterでエンゲージメントを獲得するための条件

鮮度×密度×権威性

=エンゲージメント

これを

「BUZZ式」

として提唱致します!

こんなの他の誰かすでに別の言葉で提唱してるだろ。

まあ、そう言わずに・・・。

僕もなんかカッコつけて発信したいじゃん?

 

さて、ここで登場する3つの言葉について簡単に解説したいと思います。

鮮度

発信する情報の新鮮さです。

ただし、最近の情報だけが新鮮とは限りません。

例えば歴史の知識でもみんなが知らないことであれば新鮮といえます。

つまり、鮮度とは情報のマイナー性になります。

鮮度

密度

密度とは情報の質です。

量より質

フォロワーにとってためになる情報かどうか

フォロワーが周囲に広めたくなるような情報か

この2点は超重要です。

3つある要素の中でも密度が一番重要なことは間違いありません。

権威性

これは情報発信者のツイッター界での認知度やフォロワー数を指しています。

フォロワー数が少ないとなかなかインプレッションが稼げず、いい情報も流れて行ってしまいます。

また有名人の方が世間が興味を持って発言を耳にしてくれます。

有識者

NG例

    • 鮮度のない例

キャッシュレス支払いがお得だよ!

既に大部分の方がその事実をご存知ですので、エンゲージメントとしては精々いいね程度でしょう。

 

    • 密度×の例

発信者にしか関係のないことであれば誰も共感しません。

    1. 僕の嫁が宝くじ10万円当たったわ~
    2. 僕の嫁が宝くじ10万円当たったから、RT企画で1名に1万円プレゼントするわ~

どちらがエンゲージメント稼げるかは明白ですよね?

「自分にメリットがあるか」は密度に大きく影響します。

なんならメリットの有無が全てです。

 

    • 権威性×の例

この手順で作業するだけで1日1時間労働で1万円稼げます。

これを下記の4人が発言したとしましょう。

    • 厚生労働大臣
    • 与沢翼さん
    • セクシーな女性アイコンで、FX!不労所得!など書いている人

FX業者

    • 札束見せびらかしてプレゼントキャンペーンをしてる人

プレゼントキャンペーン

どなたの発言が一番信頼できますか?

名誉にかかわることなのでどれが正解でどれが×なのかは申し上げません!

 

以上がバズ式の解説です。

ツイートする時はこの3要素を意識しましょう!

エンゲージメント獲得検証

では今回、この式を検証してみたツイートをご紹介したいと思います。

 

事前にこちらの記事を流し読みしてもらうと経緯が理解しやすいと思います。

注目のマンガ アンサングシンデレラ
おすすめマンガ紹介!薬剤師マンガ読んだことありますか?

経緯

1.12月に「アンサングシンデレラがドラマ化する」という情報を入手。

2.薬剤師ドラマであり、自分が薬剤師であることから情報発信者として少しは権威性がある(関連性)と判断。

3.2020年1月1日漫画版のアンサングシンデレラを紹介する記事を公開。

記事の中でもドラマ化希望と言及

4.記事の中に「石原さとみさん主演でドラマ化してほしい」など記載

5.1/10夕方にアンサングシンデレラのドラマ化情報がツイッターで流れる

6.「石原さとみさんに主演してもらいたい」と書いているブログです!とちょっと目を引く書き方で即ツイート。

鮮度

1、6番が鮮度にあたります。

情報を早く入手し、タイミングを見て即発信。

 

密度

3、4番が密度になります。

漫画の内容を少し触れたり、ドラマ化希望、自分としては石原さとみさんに主演になってもらいたい!と記載することで発信する時に

「自分の言っていたことが本当に叶った!奇跡が!」

というパフォーマンスもできるので密度が上がります。

本当はもっと凝った記事を書くべきだったんですけどね・・・

権威性

これは私の日ごろの薬剤師としての情報発信が全くできていなかったので不十分と言えます。

しかし、日ごろ薬剤師としての情報発信をしていればフォロワーも薬に感度の高い人たちが集まっていたことでしょう。

 

結果

おう、インサイダー情報使って集客できてうれしいか?

本当にすいません。

今回はこの方程式を検証したくて・・・・泣

事前の3要素評価

鮮度100点
密度30点
権威性20点

私自身がアンサングシンデレラを愛読していたわけではないので正直密度の薄い記事でした。

権威性も薬剤師としての情報発信をしていないのでダメです。

鮮度に関しては満点だと思っています。

Twitterエンゲージメント

Twitterのエンゲージメントアンサングシンデレラドラマ化

約10000インプレッションを獲得しました。

リンククリック数が400達成したのはうれしい限りです。

ブログ集客

Google Analytics

アンサングシンデレラの効果

見ての通り、情報発信した1/10から急激なユーザー数の増加が見られました。

 

その他の指標もチェックしてみましょう。

日常の集客数

PV数132
新規ユーザー数50
平均セッション時間1:59
直帰率65.78%

 

情報発信後2日間

PV数380
新規ユーザー数270
平均セッション時間0:24
直帰率89.40%

 

見事、「鮮度」を駆使して3倍のPV獲得です!

 

さすがに鮮度が高いだけあって集客効果はでてるね。

でも記事の内容の薄さを象徴するような滞在時間でしたね。

 

本当のバズったときの影響についてはぷくろーさん(@pukuro7)の記事が参考になります!

よかったらご覧になってみてください。

121万人に届いたバズりツイートの数字公開&要因分析【国民の約100人に1人】
本記事では、121万インプレッションを記録したバズりツイートのアナリティクスデータを全公開すると共に、なぜバズったのかの要因を分析しています。ツイッタートレンドに合わせてバズりツイートをするためのコツがわかります。

考察

今回の結果を受けて

  • 集客

鮮度・権威性

  • 滞在時間や固定ファン獲得

密度

が重要だと改めて認識しました。

当たり前のことですがこの検証結果で身をもって体感できました。

今後のブログ更新の際の教訓とさせていただきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました